梅雨の合間に

2016年06月26日 23:31

梅雨のいや~な天気が続きますね。
週末の日曜日。ずっと雨だった天気が久しぶりに晴れました。
午前中に用事を済ませ、ならばと午後ちょとだけ練習を。
そそくさと身支度して、タイム計測器とアクションカム一式を持参していつもの練習場へ。


あいかわらずの試行錯誤は続きます。
どうすれば切り返しが早くなるかいろいろ試してはいるんですが、なかなかうまくいかず・・・。
ベストタイムで11秒を切ることもできず悶々としてしまいます。

Read more »





←ブログランキングに参加しています。1日1回のクリックで応援よろしくです。

直パイに悩む

2016年06月18日 23:14

納車から1年9か月。
Ninja1000もオドメーターが10,000kmを超えました。
距離はさほど走っていませんが、乗ってる時間はけっこう長いと思います。
特にここ1年は距離より時間。
これからも乗り倒していきますよ~~

さて本日も早走り系の練習です。
まずは8の字GP。すみません動画ありません。
ラインを意識して直線頑張って小さく回る。
がんばって走ったんですが、なかなか思うようなタイムでません。
30分近く頑張って、ベストは33秒10。

こればっかりはさすがに練習もダレてしまうので直線パイロンスラロームも試します。
5m間隔にパイロンを5本並べて行って帰ってくるコースです。


前後ブレーキを使って走りはじめましたが、コンスタントに12秒台。
切り返しも遅くうまく走れていないような気がしました。

ならばとUターン以外はリアブレーキのみを使っての走行を試します。
タイムは11秒後半。フロントブレーキを使わないほうがまだリズムよく走れているような気がします。

そしてさらに今度はブレーキを使わずに走ってみる。
アクセルの開け閉めだけで切り返します。
なんとこの走行が一番早く走れます。10秒後半~11秒前半。

う~む。この意外な結果。
もうちょっと自分の走りを分析する必要はあるでしょうが、切り返しはブレーキを使わない走りが一番早そう。
走りこんできたからタイムが伸びた可能性もあるので、次回も試行錯誤繰り返します。

練習後は、3,000km毎のお約束。オイル交換も完了しました。

久々にDELLにやられた・・・サポートはやっぱり・・・

2016年06月16日 22:17

エラー先週、会社のサーバーのディスクにエラーが発生し対応に追われております。
ディスクは障害に備えてRAID5(3本)+ホットスペア(1本)で稼働していましたが、予兆がないまま、HDD1本がオレンジ点灯(故障?)して応答がなくなり起動しなくなりました。
DELLのサポートとやり取りして、問題のHDD1本とホットスペア1本を切り離して起動することができました。

無事に起動したので、大ごとにならないうちにレイドを正常に戻しましょう。
ところが、ホットスペアを接続してリビルドかけたのですが、エラーになってリビルドが終わってしまいます。
サーバーのログをDELLに送って解析してもらったところ、なんとすべてのHDDで不良セクタが出ているとのこと。
不良セクタができてしまったHDDがレイドを組んでいることから、他のHDDに不良セクタが伝播するんだそうな。

■ハードディスク上の不良セクタ発生に伴うRAIDボリュームへの影響と一般的な対処について
http://www.dell.com/support/article/jp/ja/jpbsd1/SLN263054_ja/ja?c=jp&s=bsd&cs=jpbsd1&l=ja

かなり納得のいかない回答です。
レイドを組んでいても何のエラーもなしにいきなりHDDが使えなくなるとは!!
DELLのエンジニアとかなりやりとりしたのですが、結局、HDDすべてを交換して構成しなおして再セットアップということになりました。
エンジニア派遣でHDD交換し、レイドコントローラとHDDのファームウエアを最新にしてもらうことにしました。
わたしのほうは、サーバーが落ちてしまわないうちに重要なデータを外付けのHDDにコピー。

そして今週火曜日に、エンジニアがやってきて交換作業。
ところがレイドコントローラのファームウエアは最新にしたものの、HDDのファームウエアは持参していないという事態が発生。
なぜか私が準備していると聞いているというチンプンカンプンなお話。
もちろんそんなことは聞いていないので自分らで何とかしろと要求です。
そしたらあとからあとから訳の分からんことを言ってきます。

DELLからも電話がかかってきて、外付けのDVDドライブ貸せと言ったり、USBメモリ貸せと言ったり・・・。
挙句の果てにはいったん引き上げて後日の対応になるとか言ったり・・・。

こちらには落ち度がないので今日中に何とかしろと突き放しました。

結局、朝一から作業はじめて終了したのが午後5時前。なんと時間を無駄にしたことか・・・。

続いて再セットアップです。
あらかじめWEBで調べておいたのでここはすんなり完了。
ただ、最新のドライバとファームウエアのありかがよくわからなかったのでサポートにメールで回答するように伝えておりました。

水曜日。
セットアップ完了したのでドメインへの参加。
そしてネットワークのチーミング作業へ。※チーミングとはLANの2重化でLANケーブルをサーバーに2本つないで耐障害性の強化を行うものです。
あらかじめサポートから聞いていたドライバをダウンロードしてセットアップ。
正常に動作しているのを確認して、チーミングの設定を行います。ところが何度試してもウィザードの最後でエラーが発生します。・・・またかよ。

イライラしながらサポートへ電話。
そしたらまださらにバージョンの新しいドライバがあるのでそちらを試してほしいと、メールにてURLが届きました。電話してから2時間後・・・。
メールにはBroadComのNetXtreamというLANポートなのに、QLogicのドライバのアドレスが記載されています。
おかしいだろ!と思い、またサポートへ電話。
QLogicがBroadComを買収したのでそれであっているという回答が・・・なら紛らわしいのでメールに書いておけよ!

で改めてセットアップ。えらく時間がかかった上に、ドライバがインストールされない!
半分あきれながらサポートへ電話。
調査の上に折り返し電話がかかってきて、ドライバが間違っていました。正しいドライバのURLを送りますが、念のため実機でテストしてからメールしますとのこと。
1時間後、メールが届いたので、ダウンロードのうえ、また実行。
・・・・・またドライバが入らない・・・・。

プッツン切れました!!
もちろんすぐにサポートに電話。電話してもすぐにつながるわけでなく実際に受付につながるまでに毎回5分はかかります。
こちらから電話するのはほとほと疲れたので「10分ごとに経過報告せい!」と伝えて電話を切ります。
何度か電話がかかってきて経過報告がありましたが、その後、間違ったドライバを案内してきた女性エンジニアから電話が。

QLogicのドライバはまちがっていたということを謝罪。
実機で検証してからこちらに教えたドライバは、うちのサーバーと違うサーバーで検証していたということ。
チーミングできなくて電話した際に、こちらから伝えたドライバで実は正しかったということ。
エラーメッセージを伝えていたのにメモしていなくてどんなエラーだったか現状わからないということ。
これから改めて検証するのでしばらく時間が欲しいということ。

なんだか聞いていて呆れてしまいました・・・。(苦笑)

ここまでの話で、今度はうまくいきそうな予感をもちながら、もう一度最初に入れたドライバをインストールしました。
あっさりチーミング完了です・・・。
丸一日かかって、DELLのサポートは役立たずで自己解決しました。

というわけで本日木曜日。
ようやくサーバーの本格的な復旧作業に入りました。

DELLのサポートへは、自己解決したことを嫌味たっぷりで伝え、別の宿題をお願いしたのですが今のところ回答なしです。
水曜日中に回答入れるように言ったんだけどねぇ・・・。

グッドライダーミーティング香川

2016年06月12日 23:10

今年で2回目のグッドライダーミーティング香川に参加してきました。(昨年の模様はこちら
今日の予報は雨。いつ雨が降り出してもおかしくないような天気の中、早朝7時に家を出発しました。
松山自動車道、高松自動車道を走って、9時前に会場の丸亀自動車学校に到着しました。

なんとか最後まで天気がもってくれたらうれしいなぁと思いつつ、10時から練習開始です。

■コーナリング

二輪車安全運転大会の全国大会では種目としてあるコーナリング。
コーナーに書かれた白線に沿って回るだけなのですが、案外難しい。
実際には指定速度もあって簡単にいかないんでしょうねぇ・・・。

■1本橋
苦手意識満載のこの種目。
案の定、3回走って脱輪3回・・・。これはもっと真剣に練習しないといけません。(涙)

Read more »

早走り系強化!8の字GP

2016年06月11日 23:22

早走り系の技能アップのために基本である8の字を走りこんできました。
指導員の方に「早走り系を頑張るにはどうしたらいいですかねぇ?」と聞いてみたら、「やっぱり基本は8の字でしょう。」って回答がありました。
なるほど確かにこの1年、早走り系の練習は、コーススラロームと8の字しかしていませんが昨年よりははるかに進歩しています。
コーススラロームも目の色変えてガンガン走っているわけではなく、片手でセルフステア意識して走ったり、メリハリ透けて走っているだけです。
練習会がない時は、普段の練習場ではコースは作れないので早走りの練習といえば8の字を走っているだけです。
それでも昨年よりは安全大会でもかなりの進歩が見えました。

ならば、タイム計測器を使って8の字の強化に努めればもっともっと速く走れるようになるはず!?


まずは今までの走り方で、気持ちを入れて走ってみます。
ベストタイム:35秒台
どんなに一生懸命頑張っても今の私のレベルではこれが限界・・・。

Read more »

タイヤ交換とタイム計測器

2016年06月06日 19:10

安全運転大会で完全に終わってしまったリアタイヤ。
競技自体はさほど走らないので減らないんですが、競技終了後の白バイを追いかけるトレイン走行で完全に終わってしまいました。
トレイン走行2,3本目まではさほどでもなかったのですが、それ以降はタイヤがズリズリと滑りだして怖い怖い。
ビビリ~なわたしは列の前のほう走ってたんですが、譲りまくってどんどん後ろに下がっていきました。(苦笑)

と言う訳で6月3日の日に、会社終わってからバイク屋にNinja1000持ち込んでタイヤ交換です。
今回も安定のGPR300。
確認してみると前回交換から3,700kmの走行でした。ツーリングタイヤなのに案外短命でした。(涙)
今回も長く持たないんでしょうね・・・。

それにしても新品タイヤは気持ちいいですね。
グリップ良くて長持ちするタイヤを発明したら大儲けできるかな?(笑)

そして週末。
バイクでお世話になっている方からタイム計測器をお安く譲ってもらいました。
赤外受光モジュールとスマホ用ゲームパッドとスマホでタイム計測ができるという代物。
光電管を利用したものよりはるかにコンパクトで自走して練習しに行くわたしには使い勝手の良いサイズです。
回路なんて全く分からないので完全には理解できないのですが、スマホ用ゲームパッドで赤外線モジュールと通信してさえぎったらボリュームを上げたり下げたりするコマンドをBluetoothでスマホに送るようです。

くわしい仕様はよくわかりません・・・。(^^;

アンドロイドだとボリュームUpDownに対応したアプリがあってストップウォッチモードとラップタイマーモード切換ができるんですが、iPhoneにはそれに対応するアプリがなくて、ラップタイマーモードで動作します。

なのでこんな感じでセンサーを横切るたびにラップを刻んでいきます。
Bluetoothで接続したiPhoneをバイクにマウントして走るとその場でタイムを確認できます。
でもこれはめっちゃ便利です!!
今まで動画撮って自宅に帰ってからストップウォッチを動画に重ねて大体のタイムを計測していましたが、これからはそんなことはもう不要。
その場でわかりますので便利です。
早走り系の練習では大活躍してくれそうです。

さっそく日曜日(6月5日)の夕方にテストを兼ねて走ってみました。
計測器は問題なく作動。
タイヤの皮むきも兼ねていたので全力では走っていませんが、走るたびにタイムがすぐわかるのはモチベーション上がりますね。
これは本当にいいもの譲ってもらいました!

1時間弱程度の走行で、タイヤもほぼ皮むき終了です。
小雨もぱらつく天気でしたので思いっきり走ることはしないで、メリハリ持たせた練習を行うように心がけしました。

今度の日曜日(6月12日)にはグッドライダーミーティング香川に遠征予定です。
今年1発目のミーティングです。楽しんで来ようと思います。

ここからは練習動画です。


スタート地点にタイム計測器を設置して8の字GPを走ってみました。
タイム計測は問題なく動作しています。
ただわたしの走りのほうはダメダメちゃんですね。
皮むきのためゆっくり走ってはいますが、ライン取りが特にひどい・・・。(涙)

Read more »

GC-XA2 新品になる!

2016年05月31日 21:59

以前の記事で紹介したGC-XA2のガラス割れ。
その後すぐに日本ビクターに修理に出しました。
前回修理に出した際には1週間足らずで却ってきたので、今回もそれぐらいで却ってくるだろうと思っていました。

ところが10日経っても戻ってきません。
まさか何かあったのか?運送会社のトラブルで届いていない?

念のためサポートのほうに連絡入れてみました。
サポート曰くは、こういうガラスの割れ方は前例がないので詳しく調べていたというのです。
ならばとわたしが割れた際の状況を説明しました。

レンズカバーを付けた状態で三脚に立てて撮影していたこと。
風に煽られてレンズ側に倒れた際に、レンズカバーが傷ついたが割れないで中のガラスが割れてしまったこと。
おそらくレンズカバーの凸面が倒れた衝撃で内側に凹んでガラスを割ってしまったのではないか?ということ。

これらを踏まえたことと、前回修理からまだ1年経っていないということから今回の修理は無償ということになりました。

新品になって戻ってきました!
今回2回目の修理だったんですが、いずれも戻ってきたときには新品になってました。

1回目は昨年。ノイズがひどいので修理に出しました。この際は通常通り修理代金支払いましたが新品で戻ってきました。
2回目の今回は無償で新品!

付属品を付けずに修理に出していたのでバッテリは手元に3つ残っているという・・・。(笑)

ビクターのサポートは満足度高いです。

壊れちゃったので新品買おうかと一瞬悩んだんですが修理に出して正解でした。


安全運転大会で撮影した千鳥の映像はGC-XA2で三脚立てて撮影したものでした。
Ninj1000とZ1000とFZR250の切れ角のない3台の走りを重ねてみました。

早走り系を振り返る

2016年05月28日 22:20

二輪車安全運転大会終わって1週間経ちました。
やっぱり上位に入れなかったのは非常に悔しいです。
たらればになっちゃうのですが、自分で自信のあった法規と一本橋が満点だったとしたら、980点。2位の成績に相当します。
でも1位にはなれていません。
来年までの1年で何をすべきか?
これは早走り系を鍛えるしかありませんね。

今年の大会では低速系の克服だったのですが、一本橋(減点20)は別として、千鳥のパイロン接触による減点5だけ。
ほぼほぼ満足のいく出来でした。
ただ一本橋も今年のような失敗を繰り返さないよう、練習の時から25秒を目標にして走れば体内時計が進んでいたとしても20秒は切らないはず。

練習していなかったわけではないのですが、どうもわたしは早走り系が苦手です。
練習の成果はもちろんあって、23秒台から19秒台にまでタイムを縮めています。
ただ規定タイムの19秒には届きませんでした。
練習の時には何度か18秒台を出せたのですが、安定していませんでした。


他の選手と比較して分かったことは、直パイが特に遅い!
練習の時からうすうす感じていたことではあるのですが、切り返しが素早くできないのであります。
特に直パイ最後のパイロン抜けてオフセットパイロンに向かうところが目も当てられないくらい遅い・・・・。(涙)
オフセットパイロンのほうがわたしは走りやすく感じてます。ただライン取りは練習の時の大きく入って小さく出るラインをすっかり忘れててタイムロスしてますが・・・。
直パイの克服をしなくてはいけませんね。

Read more »

第46回 二輪車安全運転愛媛県大会

2016年05月21日 23:56

昨年に引き続いて2回目の二輪車安全運転愛媛県大会に出場してきました。

安全運転大会結果結果から言うと、惨敗・・・。
上位を狙うとか言いながら、結局は下位に沈んでしまいました。
しかし、順位だけで言うと満足できるものではありませんが、得点でいうと昨年の750点から今年は940点へと200点近くアップさせることができました。
これは多少喜んでもいいんじゃないかと思っています。
まだまだなんですが、練習すれば結果がついてくるということも自覚できたので来年こそは・・・!!

それでは競技を行った順に振り返ってみましょう。

■法規走行
ほぼ昨年と同じコースですが直前に若干変更がありました。
そのせいがあったのかなかったのか、減点20の480点。
かなり練習したので500点を狙っていたのですが・・・。
減点20。(結果はリザルト見るまで不明でした。)

■一本橋
今年はアクセルを使わずにアイドリング状態でリアブレーキとクラッチで調整して走ることにしました。
0,1,2,3・・・20と口に出して数えてながら走って無事完走。
よし満点!と思った瞬間、審判から16秒70と伝えられ・・・ガーン!
今年も体内時計はめっちゃ進んでいました。
昨年も経験しているはずなのに進歩しませんでした。(^^;
減点20。

■コンビネーションスラローム

昨年よりははるかに乗れていますが、アクセルが開けれていません。コーナリングが遅い遅い。
タイム:19秒907(規定タイム:19秒)
減点5。

Read more »

GWを振り返ってみる

2016年05月10日 22:23

今年のゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか?
わたしはバイク三昧な日々を過ごしました。
家族からは冷ややかな態度をとられましたが、大会前ということもあり頑張って練習に明け暮れたのでありました。

わたしのゴールデンウィークはカレンダー通りの休みとなり、5月2日6日のみ仕事で他は休み。
4月29日から5月8日までの休みの日は全て練習しました。

特に5月1日から5日までは、J自動車学校に早朝から夕方までずっと居座るという・・・。(苦笑)
わたしが自分の嫁さんでも普通は怒ります。
不機嫌な顔しながらでも練習させてくれた嫁さん子供たちに感謝です。

練習風景をいつも定点観測するわたしです。
5月3日にいつものように定点観測のため三脚立てて撮影していたのですが、強風にあおられてカメラが転倒。
ご覧のようにガラスが割れてしまいました。
他は壊れていないようでしたので、現在修理に出していますが、いくらかかるのかな??
痛い出費です。

以前にも記事にしましたが、今年の二輪車安全運転大会の技能系の目標は低速バランス系の克服です。
レムニー/応用千鳥/ブロックスネーク/一本橋
この種目を満点で終えたい!
そしてもっとも加点の大きい法規走行も練習重ねて満点を狙います!

■法規走行
毎日の練習は必ず法規走行から始まります。
決められたコース図をJ自動車学校内で走ります。
後方確認/左右確認、位置やタイミング、そして動作の大きさに至るまで反復練習です。
指導員にも指導してもらって、繰り返しコースを走ります。
8日には実際の会場である免許センターに移動して完熟歩行しコースの確認を行いました。

■レムニー
この連休中に、レムニーについては自分でも自信が持てるほどに走れるようになりました。
毎日、模擬テストするのですがレムニーは減点なしで走れました。

■応用千鳥
応用千鳥に関しても、いろいろアドバイスを受けながらなんとか完走できるであろうという目星がつきました。
こちらはまだまだ減点なしで走れる自信はないのですが・・・。(^^;

注意点

  • 目線が遅れがちになっているので、先々を見るようにさらに意識
  • コース幅をいっぱいに使う。特に最初の左寄せが甘い。
  • 肩をつっぱらずにハンドルに追従しながらリーンアウト
  • 本番ではマフラースライダーのヘッドを外す。このスライダーが内側のパイロンをひっかけている。
  • これらを意識して仕上げの練習をします。

    ■一本橋
    どうしても20秒の壁を越えられなかったのですが、アクセルを開けずにアイドリングのみでクラッチとリアブレーキで調整することでなんとか20秒を超えられるようになってきました。
    時間があれば二輪車交通公園で仕上げ練習します。

    ■ブロックスネーク
    9秒~11秒で渡りきるのですが、これはほぼ余裕となりました。
    昨年は2段ブロックを越えるあたりでふらついていたのですが、今年は安定して走れるようになりました。

    ■コンビネーションスラローム
    実際のコース設定を何度も試走しました。
    昨年の規定タイムは19秒。安定して19秒台では走れましたが19秒切れたのはほんの数回。
    一発で19秒切る自信はありません・・・。

    ■傾斜走行
    もっとも苦手とする種目です。
    5日はJ自動車学校のライディングスクールだったのですが、中速コーナリングという名のコーススラロームはめっちゃおそおそでした。(^^;
    コース上に砂が浮いているという悪条件ではあったのですが、わたしは怖くてアクセル開けれませんでした・・・。

    ■ライディングスクール
    5月5日は例年ライディングスクールですが、今年ももちろん参加してきました。
    毎年、ほぼ同じ種目の実施なので、自分のスキルアップがどのくらいか大体の見当がつくのでありがたいです。
    ※今年のスラロームはパイロンぶっ倒して本当はタイムなしです。

    一本橋 8の字 スラローム 中速コーナーリング
    2014年 Ninja250R 15.07 17.03 19.90 89.65
    2015年 Ninja1000 15.03 17.36 20.40 82.64
    2016年 Ninja1000 24.101 15.217 17.70 79.213

    昨年はバイクが大型に変わってほとんど進歩が見られなかったんですが、今年は自主練習と練習会の成果もあってかなり進歩の跡が見て取れますね。
    まだまだトップとは差が大きいので差が縮まるように精進あるのみです。


    パイロンなぎ倒してタイムが残らなかったのですが、午前中に友達が取ってくれたスラロームです。
    切り返しがまだ甘いと指摘を受けてしまいました・・・。

    Read more »

    Counter

    Pages

    Pages|Hits |Unique

    • Last 24 hours: 3,231
    • Last 7 days: 17,812
    • Last 30 days: 97,486
    • Online now: 8

    Amazon

    楽天市場

    MyblogList