ダンロップ北川ライディングスクール

土曜日は安全運転大会終了後初の早朝練習会でした。
寒くなってきましたが変態達がたくさん集まって、6時から約2時間、日も昇らないうちから走り倒してきました。
そして日曜日。昨年からずっと気になっていた「ダンロップ北川ライディングスクール」に出かけてきました。

朝晩は冷え込んでいますが、練習中は間違いなく暑くなるので服装は以下の通りとしました。
メッシュジャケットにインナーつけて下はメッシュパンツ。その上にヤッケの上下を着こみます。グローブはウィンターグローブ。ただし普通のグローブも持参です。
事前に打ち合わせていた通り、ブログ友達のカモメさんと石鎚山SAで7時に待ち合わせて出発です。
案の定、かなり寒い。
こういう時にはグリップヒーター。冷え込みますが手のひらが暖かいだけでかなり体感温度違います。
8時過ぎに会場の坂出HST四国に到着です。

受付済ませて装備は夏装備に変更。首にはトレードマークのタオルを巻いて臨戦態勢整いました。w

9時半に開会式。
北川圭二校長による挨拶とインストラクター陣の紹介、そして諸注意と続いていよいよスクール開始です!

メニューはご覧のように目新しいものはないのですが、なんといってもインストラクター陣のアドバイスが的確でわかりやすい。
30名定員のところ22名の参加だったこともあり、待ち時間も短く走り倒すことができました。

普段の練習の成果もあり苦労することはほとんどなかったのですが、そんな中で一番難しかったのはブレーキングでした。
加速は伏せてフロント加重。ブレーキング時はリアに加重。これが難しい・・・。
ブレーキング時にリア加重しているつもりだったのですが、北川校長より「それは体起こしているだけです。起こすのではなくお尻側に体重かけてください。」
ああぁぁ!!普段の練習でもリア加重意識しているつもりだったんですが、単に体を起こしていただけだったのです・・・。(涙)

リアに体重をかけるっていうのがピンと来なかったんですが、今回のスクールではっきり自覚できました。

コーススラローム最後のスラローム。
同行してもらったカモメさんが撮影してくれました。
走っているとインストラクターからアドバイスが飛びます。
後半には北川校長がピタッと後ろに張り付いてわたしの走りをチェックしてくれました。
「うまく乗れてますよ。ジムカーナでも走っているんですか?」
いやいや半分お世辞なんでしょうが北川さんから誉めてもらっちゃいました。正直うれしい~~w
「ジムカーナもたまに走るんですが、2輪車安全運転大会がメインです。」ってドキドキしながら答えておきました。
「走りを見ているとフロントブレーキがしっかり握れていないようです。もっとフロントをしっかり使いましょう。」とアドバイスいただきました。

実はわたしフロントブレーキの握り方でずっと悩んでおりました。
指2本がけだとどうもブレーキを使いすぎてしまっているような気がしたので、わざとここ1年中指だけの1本がけにしていたのです。
ただ1本がけだと強く握れないので長い直線からのフルブレーキの場合、どうして制動距離が伸びてしまいます。
なので強く握りたい時だけ2本がけにとっさに切り替えて対応していました。
でもしっくりこないんですね。これが・・・。

今回のアドバイスでブレーキが甘いとうすうす感じていたことを指摘されたので踏ん切り付きました。
今後は指2本がけで練習です。

スクールは非常に楽しくまた気付きも多く非常に勉強になりました。
インストラクター陣は実際にレースにも参加してきた強者な人たちですので、アドバイスにも非常に説得力がありました。
どちらかというと練習を積んできたわたしみたいなものより、初級者~中級者のライダー向けだと思いました。
アクセル開ける。止まる。曲がる。の基本を習得するためのスクールとしては非常に役たちます。

同行してもらったカモメさん。ありがとうございました。心強かったです。またご一緒しましょう。

まだまだ私の修業は続くのでした・・・。

8 comments for “ダンロップ北川ライディングスクール

  1. 渡黒トリ
    2016年11月15日 at 8:36 AM

    コテツ師匠に叱咤されたGRM徳島ではあったけど、〝貧乏人〟は貧乏なりのスクールで得るモノがあった。

    ワシも〝ブレーキング〟から〝緊急回避制動〟でニーグリップから上体の脱力とハンドル操作を改めて認識させられた。

    やっぱ、ブレーキングは奥が深い!!!

    リッチなスクールに参加されたコテツ師匠には、ブレーキング時のリア荷重についてご教授願おうかのぉ~

    物理的に前がかりになるのをどうやって〝後ろ〟にもっていくんよ???

    幼稚園児相手に、高校生が〝お山の大将〟やって、カマしまくってきたなァ~

    貧乏人のGRM徳島は、安運大会〝香川チャンプ〟&〝全国教習所指導員大会チャンプ〟&〝同そのお仲間〟というとんでもないメンバーグループの中で〝犯されて〟泣きながら走った。

    〝H師範〟に、チクッて〝ハナクソ・ウンコ攻め〟じゃ~

    • kotetsu
      2016年11月15日 at 8:45 PM

      ブレーキングは大事です。
      わかっちゃいるんですが、一番面白みのない練習なのでどうしても敬遠がちになります。
      もっとまじめに練習します。

  2. 2016年11月16日 at 5:53 PM

    こちら愛媛県のオートバイ用品店の
    パーツランドイワサキ松山店です。

    11月27日(日)の午後からジムカーナ練習会を開催いたします。
    走行費は13:00-16:00の3時間で¥1500です。

    具体的には下記のアドレスのページの通りですので
    ぜひご参加いただければと思います。
    よろしくお願いします。
    http://partsland.exblog.jp/26364374/

    • kotetsu
      2016年11月16日 at 9:36 PM

      お誘いありがとうございます。
      ただ二輪車公園はグリップが良すぎて、タイヤがあっという間になくなるので走るのを控えています。(^^;
      もうフロントタイヤが終わっちゃってるので・・・。

  3. 2016年11月17日 at 9:07 PM

    ジムカーナの練習会って結構四国ではあるのですね。って関西もあるのかな?
    しっかりと見てもらって、得るものがる練習って最高に充実していますよね!!

    うう。 充実した日々が欲しいです!

    次回は、指摘も踏まえた練習ができ、更にレベルアップですね!!

    グリップヒーター羨ましいです。
    バイトに行くとき交通費浮かすのにバイクで行っているのですが、
    気温6度ですと冬用のグローブでもキツイです。

    • kotetsu
      2016年11月17日 at 10:38 PM

      練習会にしても大会にしても関西のほうが圧倒的に多いと思いますよ。
      その気になれば毎週のようにどこかの練習会で走れるんじゃないかと(笑)
      練習重ねて来年の安全運転大会はぜひ優勝を・・・が目標です!

      グリップヒーターあれば真冬のツーリングも結構いけますよ(^^)
      ただちょっとグリップが太くなっちゃうのが難点なんですけどね。

  4. 渡黒トリ
    2016年11月20日 at 8:10 AM

    今日の大会・・・・不参加???

    • kotetsu
      2016年11月20日 at 8:38 PM

      今年はスペシャルNステージだけ参加でした。
      今回はフロントタイヤが終わっているので不参加です。
      来年は・・・?タイヤのこと考えると悩ましいです。w
      なんせ二輪車公園で走るとタイヤがすぐなくなっちゃうので(^^;

コメントを残す