琢磨モデル デカール貼替 3連発

投売りの琢磨モデルとタバコデカール買ってきて張替えに挑戦です。
投売りのモデルなら失敗しても諦めがつくので思い切りました。
デカール貼るの何年ぶりかな?最後に貼ってから多分15年は経っていると思います。
まぁでも昔使ってた道具だけは揃ってるんだよねぇ・・・(笑)
で今回、最初に挑戦したのが「B・A・R HONDA 007 ・ 2005」。
このモデルから始めたのは大失敗でした・・・。(^^;
サイドのラッキーストライクのデカール難しすぎです。
いがんでるは、シワつかんでるはで、こんなもんかと妥協してしまいました。
それでも3日もかかってしまったのです。
 
お次は「JORDAN HONDA EJ12 2002 (Australian GP,3th March)」
これが一番簡単でした。
最初にこのモデルからやっとけば練習がてらよかったかもしれません。
ノーズのアンテナをデカールに通すのが少々難しかったのですが、後は楽勝でした。
 
そして最後は、「B・A・R HONDA 006」です。
このモデルもサイドのラッキーストライクがちょいめんどかったですが、BAR007と比べれば余裕でした。
3台目で慣れてきたということも大いにあったと思います。
それにしてもセロハンテープで見事にデカール剥げますねぇ。想像以上に簡単にデカールが剥がれました。
逆に失敗したラッキーストライクデカールを翌日剥がそうとしたところ、なかなか剥がれないので苦労しました。
タバコデカール貼るのが癖になりそうです。(笑)

1日1回応援よろしくです!!

3 comments for “琢磨モデル デカール貼替 3連発

コメントを残す