それゆけ!レッドビッキーズ

ファミリー劇場で毎週見ています。
久しぶりのレッドビッキーズ、古臭さはありますが楽しく見ています。
で先週、監督がとうとう代わりました。
ゆかり(斉藤ともこ)から2代目監督のポパイ(山田由紀子)にです。
私の記憶では、ポパイになってからやたらと厳しい監督になったという記憶があったのですがまさしくそのとおり。
ポパイに変わってからの2話はまったく野球の練習はせずに基礎体力をつけるという名目で体操の練習ばかりしています。(笑)
いや~忘れてしまったようで憶えているもんですね。
当時、化粧品のコマーシャルで「エクボ~の~♪」のサビで始まる松田聖子のデビュー曲の裸足の季節で登場したエクボの可愛い山田由紀子。
その可愛さに惚れてレコードを買ったのを思い出しました。
最初のうち歌を歌ってるのも山田由紀子だと思っていたのですが違ってました。(笑)
可愛いなぁとおもっていたら、毎週見ていたレッドビッキーズに監督として出演してきて衝撃を受けたのを今でも憶えています。
がんばれ!レッドビッキーズも再放送しないかなぁ・・・。

1日1回応援よろしくです!!

2 comments for “それゆけ!レッドビッキーズ

  1. 81年サイコー
    2009年4月7日 at 3:28 PM

    ポパイ編になったので一生懸命見てます、当時はちゃんと見てなかったので今後の展開が楽しみ。自分はポパイ監督のほうが断然好きかな、ゆかり監督にはないチームへの愛を感じるし。

  2. 2009年4月7日 at 11:43 PM

    > 81年サイコー さん
     
    わたし的にはゆかりさんもポパイもチームへの愛情はたくさん感じられました。
    26話でタクシーに乗ったゆかりをチームみんなが手を振りながら追うシーンはウルッときちゃいました。

コメントを残す