増えていくキズ

みなさん3連休はいかがお過ごしでしたか?
わたしはというと、朝練習から墓参りのパターンを昨日今日と続けてやってまいりました。

本日午後からは子供らがみな遊びに出かけたので、ずっとバイクの練習で酷使しているNinja1000の洗車を行いました。
洗車しながらじっくり眺めると、いろんなところにどんどんキズが増えていってます。
かなりの回数の転倒を経験しているので仕方がないのですが、やっぱりキズがないのにこしたことはありませんね。

SSBが車体をしっかり守ってくれています。
これがないことを考えるとぞっとしますね・・・。
右側はこんな感じです。

SSBの左はこんな感じ。
キズはどんどん増えていますが、ステンレスでザビにくいのでキズ以外は非常にきれいです。

コケると絶対に着地してしまうバーエンド。
どうしてもキズはついちゃいますね。
これは右側です。

もちろん反対側のバーエンドもご覧のとおり。

マフラースライダーを装着してからはマフラーが傷つくことはなくなりましたが、スライダーはいい仕事しています。
装着までのキズはもちろん消すことができないのでそのまんま。(苦笑)
右側のマフラー、実はスイングアームに何度もめり込んでいるので内側はスイングアームが当たった部分はしゃげちゃってます。

反対側も同様な感じですね。
タンデムステップにマフラースライダー付けると、激しい転倒の時はフレームまでダメージが行ってしまうことがありそうと躊躇していたんですが、今までのところは大丈夫そうです。

今のところ一番心配なエンジン回り。
これは右側ですが、アンダーカウルも傷つきエンジンガードもエンジン自体も傷ついています。
転倒すると、両面テープで貼ったエンジンガードは弾け飛び、エンジンは削れ、エンジンガードは傷つきます。

このままではいずれエンジンに穴が開いてしまいそうです。

クランケースが飛び出ている右よりはましですが、左も結局は同じ状態です。

さすがにこのままで走るのはやばそうなので、エンジンガードを注文しました。
ところが納期は5月・・・。
二輪車安全運転大会の練習が本格化してきてるので早く装着したいのですが・・・仕方ないですね。(苦笑)

ちなみにここでは紹介していませんが、左右ステップは折れて長さが2/3になってます。
左ステップを注文しているところに今度はまた右ステップ・・・。折れたの3回目です。

さて、こっからは土日の練習の模様です。


土曜日は、スラローム/急制動/応用千鳥/一本橋をつなげたコースを走りました。
一本橋は、練習仲間が端材に色を塗って作ってくれたおかげで、4m程度のが3本加わりいい感じの長さになりました。色は赤で派手でしたが(笑)


応用千鳥でハンドル切り遅れてなぁと思いつつ強引に曲がろうとしたら、前輪がパイロンに乗ってしまっておおすべり!!
これで右側に激しく転倒!!またもや右ステップが折れてしまうという・・・。


本日21日は、応用千鳥の代わりにレムニーを設置。
急制動はスピードガンで速度を測定しながらの練習でした。

昨日からうすうす感じていたのですが、一本橋がダメダメです。
これはもっと練習しないと20秒は難しい。

二輪車安全運転大会の受付が開始されたので申し込みに行ってきます。
これで二輪車公園で一本橋の練習もしやすくなります。

さぁ本番に向けてもっと頑張っていきましょう!

1日1回応援よろしくです!!

2 comments for “増えていくキズ

  1. WIND
    2016年3月22日 at 7:21 PM

    傷は男の勲章と言いますが、愛車の傷も小鉄さんの努力の結果できたもの
    と考えたら、ちょっと恰好いいなと思います。
    しかしすごいガードですね。車体が重いからこれくらでないと駄目なのでしょうね。
    エンジン部分の傷が気になりますが、取り換えがきく部分なら取り換えるのも
    アリだと思います。 小鉄さんが凄いライダーになることで、きっとこの傷も癒されるはず!と信じています。

    • kotetsu
      2016年3月22日 at 9:34 PM

      最初のうちは転倒するたびに心の傷も増えていたんですが、今やそれも昔。
      転倒するのを恐れてビビりながら走っていたのが、スキルが上がるにつれ、行ける行けると行っちゃうのでコケる回数も上がっているようです。(^^;

      もちろん今でもコケたくないのですが、コケてもいいように備えるのもありかなと。
      エンジンガードがつけばますますコケてもよくなるかもです(笑)

コメントを残す