早走り系強化!8の字GP

早走り系の技能アップのために基本である8の字を走りこんできました。
指導員の方に「早走り系を頑張るにはどうしたらいいですかねぇ?」と聞いてみたら、「やっぱり基本は8の字でしょう。」って回答がありました。
なるほど確かにこの1年、早走り系の練習は、コーススラロームと8の字しかしていませんが昨年よりははるかに進歩しています。
コーススラロームも目の色変えてガンガン走っているわけではなく、片手でセルフステア意識して走ったり、メリハリ透けて走っているだけです。
練習会がない時は、普段の練習場ではコースは作れないので早走りの練習といえば8の字を走っているだけです。
それでも昨年よりは安全大会でもかなりの進歩が見えました。

ならば、タイム計測器を使って8の字の強化に努めればもっともっと速く走れるようになるはず!?


まずは今までの走り方で、気持ちを入れて走ってみます。
ベストタイム:35秒台
どんなに一生懸命頑張っても今の私のレベルではこれが限界・・・。


タイムが伸びないので走り方を考えます。
以前にも指摘された通りコーナー前での減速が大きすぎるのではないか?
直線で頑張るだけではなくフロントブレーキをほとんど使わないでコーナーに突っ込むように走ってみよう。
結果、見た目ほとんど変わりませんね・・・。(^^;
フロントブレーキを使わないで走ってもタイムは伸びず・・・・。


ならば、あまりにも大きく回りすぎてるのではないか?
大型だからと大きく回っていましたが、あえて小さく回ってみてもいいんじゃないか?
とりあえず直線であんまり頑張らないで、ライン度外視で小さく回ってみました。
おっなんとあっさり34秒台で回れました。
これはいけるかも!
直線でも頑張ってなおかつ小さく回る。
ベストタイム:33秒27

33秒台出ました。
回転でハンドルがフルロックになりかけるくらいに回ってみましたがこれはいい感じです。
まだまだライン取りには難ありですが、いいんじゃないでしょうか。

タイムを見ながらその場で試行錯誤ができるので走っていて楽しいです。
慌てずにひとつひとつ走りを変えていこうと思います。

1日1回応援よろしくです!!

コメントを残す