ひとりで運動会

今日は子供らの運動会の予定でしたが、昨日のうちに天気予報を鑑みて早々と10日に順延が決定してしまいました。
というわけで今日は少々時間ができたのでわたし一人でバイクの運動会でした(笑)

ちびないタイやってないんでしょうか?
練習終わった後のフロントタイヤの状態です。
早くなくなるのが嫌でツーリングタイヤ(ダンロップGPR300)を履かせているのにこんな状態です。

リヤタイヤも同じGPR300です。
やっぱりこんな感じ。
ハイグリップタイヤと比べると確かに溶け方は違っています。
ハイグリップタイヤは消しゴムのかすのようによれてきて大きくダマダマになってどっかに飛んでいくって感じなんですが、このタイヤは細かくよれてるって感じです。
ただ本当に長持ちしてるのかは微妙な感じ・・・。
純正タイヤだったブリヂストンのS20もスポーツタイヤのわりに似たような溶け方だったような気がします。

タイヤは長持ちするのが一番なので次はさらに長持ちするタイヤに替えてみようかな?


前回の練習はレムニーだったので今回は応用千鳥走行。
安全大会本番で気持ちよく走れたせいもあってか、なんだか走るのも余裕が出てきました。
油断しちゃいけませんが、もう心配ないかも!?


伸び悩んでいる直線パイロンスラローム。
ブレーキを使わず走るのがしっくり来ていたので試しているんですがタイムは伸び悩んでいます。
ベストタイムは10秒5あたり。
切り返し時に下半身の加重を意識しだして走りやすくはなったのですが・・・。


オフセットスラロームも伸び悩んでいたのですが、切り返しのタイミングをワンテンポ早めてさらに目線の送りもワンテンポ早めることで、当面の目標だった20秒を切るところまで来ました。
ベストは19秒7あたり。
もう少し直線でアクセルを開けられればいいのかな?


コンスタントに25秒以上で走れるようになってきましたね。
全くできなかったハンドルをこじりながら粘る走りがようやくでき始めた感じです。


8の字走行は試行錯誤のオンパレード。
今日はブレーキを引っ張らずに旋回始まったら、フロントブレーキは解放してアクセルをやや開けてリアブレーキを引きずって調整する走りを試してみました。
自分的にはスピード上がったかなと思ったんですがタイムにはほとんど反映せず・・・。
逆にリアブレーキ酷使しすぎで沸いちゃって、スカスカになっちゃいました。

一人で運動会楽しかったです。w
ただ長時間走ることは難しいですね。毎度のことながら1時間少々。
涼しくなってきたので汗かく量もだいぶ減りました・

来週はグッドライダーミーティング高知です。

1日1回応援よろしくです!!

2 comments for “ひとりで運動会

コメントを残す