散歩する惑星

わたしの大好きなシリーズ「ウルトラ怪獣戯画」の最新シリーズをコンビニで発見!
子供達とアイスを買いに出かけたのですが、長男がこのシリーズを発見してしまいました。
当然のように「お父さんこれ欲しいぞ」光線を出しまくり、実はお父さんも「欲しい」なんて思っていたのですが、立場上「ダメダメ」光線でお返しです。(笑)
 
そんな攻防も長続きするわけもなく、内心欲しいお父さんが「仕方がないなぁ」と折れる形で買うことになったのです。
このシリーズはブラインドになっているので開封するまで中身がわかりません。
で、出て来たのがこれ
「散歩する惑星」のシークレットのひとつです。通常版のほうはウルトラセブンが戦っているのですが、こちらはカプセル怪獣のアギラです。
うむむ、セブンのほうがお父さんはよかった・・・。
 
それにしてもこのシリーズは本当によく出来ています。
サイズはかなり小さいのにかなり表現力があるのですよ。
子供たちだけがターゲットでなく、その父親世代、下手すりゃおじいちゃん世代までねらったフィギュアです。
いつも思うのですが集めだすとこれもきりがないんだろうなぁ・・・・。

1日1回応援よろしくです!!

2 comments for “散歩する惑星

  1. 2008年1月30日 at 11:42 PM

    はじめまして。
    この手のフィギュアって、子供以上に父親の方が我慢できないんですよね。私も、誘惑に負けていつも買ってしまいます・・・。
    そして知らないうちに、娘がキティちゃんやアンパンの仲間に入れて遊んでいます。

  2. 2008年2月2日 at 12:23 PM

    > おたきゅ さん
     
    そうなんですよねぇ、
    大人になってウルトラマンや仮面ライダーから遠ざかっていたはずなのに、子供ができそしてこれらを見初めて・・・
    それを一緒に見ているとやっぱり子供のように心がうきうきしてしまうんです。(笑)

コメントを残す