作詞作曲

末っ子の娘が何かと唄を歌っています。
自分で作詞作曲した唄をそれはそれは気持ちよさそうに歌うのです。
まだ2歳の娘ですので何を歌っているのかはほとんどわかりませんがそういう姿を見るのもまた楽しいものです。
そんな中ふっと昔の唄を思い出しました。

わたしは猫を飼いました♪
名前はチビと申します。
どしてどしてどしてどして ドンドンドン♪
わたしは猫を飼いました♪
ねずみを捕るけど食っちまう。
どしてどしてどしてどして ドンドンドン♪

6つ下の妹が保育園に通っていた頃によく歌っていた唄です。
もちろん妹の作詞作曲です。
なつかしいなぁ。(笑)

コメントを残す